1. TOP
  2. ボーナスの税金が高い!手取りから計算する方法は?

ボーナスの税金が高い!手取りから計算する方法は?

 2015/10/01 ボーナス
  10,239 Views
topimg_original

osatu

社会人のお楽しみ・ボーナスですが、
毎月の給与と同じく税金の対象です。

ヒャッハー!ボーナス出た!と思って明細を見たら、
入社時に聞いていた額と違う!!と思う事も。

それなりに高い税金保険料で差し引かれ、
手取りが減ってしまう事が原因ですが、
一体、何をどれくらい引かれているのでしょう

そして、何か対策は無いものでしょうか。

スポンサーリンク

20代・配偶者なし・扶養家族なしの設定
ボーナス支給額15万・20万・30万・70万の場合を
計算してみました。

お金の話で心が荒みそうな方は
こちらを再生しながらどうぞ。

「額面」と「手取り」って?

計算

計算の前に知っておきたい用語集。

計算にはボーナスの「額面」を使います。
「額面」とは、会社から告知された
保険料を支払う前の金額」のことです。

その額面から、「源泉所得税」などが差し引かれます。
差し引かれた残りがご存じ「手取り」。

自身が受け取れる金額は「手取り」ですが、
会社が支給するのは「額面」といったところです。

では、それを踏まえて、
具体的な計算方法を見てみましょう。

ボーナスにかかる「保険料」と「税金」

ボーナスの額面から引かれてしまう
「保険料」「税金」
これらの計算方法があります。

社会保険料の計算

まずは社会保険料を計算しましょう。

ボーナスから支払わなければならない社会保険料は
健康保険料」「厚生年金保険料」「雇用保険料」、
40歳以上ならば「介護保険料」の4つです。

スポンサーリンク

今回は冒頭の設定(20代)に伴い
介護保険料の計算は省きます。

  • 健康保険料
    額面から1000円未満を切り捨て
    それに保険料率を掛ける。 
  • 厚生年金保険料
    額面から1000円未満を切り捨て
    それに保険料率を掛ける。

 

  • 雇用保険料
    額面に0.5%を掛ける

保険料率

健康保険料と厚生年金保険料の保険料率は、
全国健康保険協会のHPから
知る事が出来ます。

健康保険料率は都道府県ごとに
保険料率が定められていますので、
各自HPにて自分の地域の保険料率のチェックを。

会社が半分は負担するので、
実際に引かれる保険料率は表の数字の半分です。
「折半額」を参照しましょう。

厚生年金保険料は業種によって違いますが、
「一般」の場合は、
平成27年9月現在 17.828%です。

こちらも会社と折半。
2で割る「折半額」を。

そして雇用保険の保険料率は
「一般」の場合、0.5%です。

 

 所得税の計算

ボーナスの所得税計算には
前月の社会保険料控除後の給与額
基準になります。 

税金計算表

引かれる税金の割合は
国税庁のHPで公開されている
源泉徴収税額表の「賞与の金額に乗ずべき率」を参照。 

調べた自分の「賞与の金額に乗ずべき率」を、
「賞与から社会保険料を引いた金額」
に掛け算しましょう。

この計算で出た金額が、
差し引かれる所得税の額」です。

 

Sponsored Links

 

控除金額の計算方法

なんやかんや書きましたが、
要するに額面-(社会保険料+所得税)=手取り額

それぞれの金額が分かれば、
手取り額までの計算は簡単です。

ご自分の手取り額を計算するならば、
次のものを準備しましょう。 

*ボーナスの額面

*ボーナスの前月の給与明細

これがあれば、各負担率が分かるため、
手取りの額が分かります。

 

いくつか例を計算してみましょう。

指定は冒頭の20代・配偶者・扶養家族なしに加え、
「東京都在住・前月の給料が200,000円」での
例です。

  • ボーナス額面15万の場合

図1

よって手取り額は
150,000 - 26,843 = 123,157円 となります。

 

  • 20万の場合

長くなるので図解省略。各自負担率を確認のこと。

(額面)200,000 - (控除額)35,789
           = (手取り)164,211円

  • 30万の場合

長くなるので(ry

(額面)300,000 - (控除額)53,684
           = (手取り)246,316円

  • 70万の場合

70万もボーナスもらえる子は
賢いから図解なんていらない(確信)

(額面)700,000 - (控除額)125,264
          = (手取り)574,736円

額面が上がるにつれてどんどん上がる控除額。

当然なんですが、
なんともやるせない気持ちになります。

高い所得税を少しでも抑える対策法

所得税の負担率は
ボーナスの前の月の給料で決まる。

という事は、
ボーナスの前月のお給料を安くすると
所得税を少しだけ抑えられる可能性があります。

控えられる残業をなるべく控えるなど、
給料を抑える努力をすると、
ボーナス計算時に良い事がある、かも知れません。

25万2千円や30万円を越えそうなときなど、
気に掛けてみてください。

 

まとめ

引かれるものの計算方法まとめ


健康保険料 千円未満切捨て×保険料率
厚生年金保険料 千円未満切捨て×保険料率雇用保険料 ボーナス額面×0.5%所得税 (ボーナス額面-保険料)
     ×源泉徴収税額表の自分の負担率40歳以上は
介護保険料 千円未満切捨て×保険料率

 因みに厚生年金保険の保険料率は、
会社が加入する厚生年金基金によっては
免除保険料率」というものが定められている為、
一般より少しだけ保険料率が低くなります。

自分で計算したときよりも
貰えるボーナスの額が多かったときは、
自分の勤めている会社がそういった
将来受け取る年金額を多くするために
設立される組織に
お金を払っている為に
免除された保険料がある、

ということで、ありがたく頂戴しましょう。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

FLAT SPACEの注目記事を受け取ろう

topimg_original

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FLAT SPACEの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

hashimoto3-3-3

hashimoto3-3-3

閲覧ありがとうございます。