1. TOP
  2. ドライドッグフードのおすすめランキングTOP10【厳選】

ドライドッグフードのおすすめランキングTOP10【厳選】

 2018/04/02
  243 Views

ドライタイプのカリカリフードには

  • 賞味期限が長い
  • 歯垢、歯石の予防になる
  • 非常時にも対応できる
    (避難所などではドライを食べる事になる)

など、品質や犬の健康、防災対策など
様々な利点、メリットがあります。

ですが、グルメな愛犬や飽きっぽい性格などで
ドライフードはなかなか食べてくれない・・・
そんな愛犬の悩みを耳にすることも。

そこで、ドライドッグフードの中から
食いつき良し、品質良しのおすすめの製品を
10種類、ランキングにしてご紹介します。

愛犬のドッグフードを選ぶとき、
ドライタイプのものを選んでいる飼い主さんが
ほとんどではないでしょうか。

今日は、なぜそのドライフードを選ぶのか?
その理由も考えながら読み進めてみてください。

そして、犬のドッグフードの食いつきは
その製品の品質、つまりどんな原材料で
必要な栄養素を満たしているのかにより決まる、
と言っても過言ではありません。

良いものは犬にもわかるんです。
愛犬が納得して、安心に食べられる
高品質で安全な健康のサポートになるような
ドッグフードを選んであげましょうね。

スポンサーリンク

ドライドッグフードのおすすめランキングTOP10をご紹介!

ここでは、本当におすすめな
ドライタイプのドッグフードだけを集めました。

お試し価格でお得に購入できるものもあるので
初めてでも安心して食いつきチェックできます。

ぜひ参考にしてより良い物を探してくださいね。

第1位:ナチュロル


出典https://reason-why.jp/naturol/se/

ナチュロルはプレミアムフードでは珍しい国産

厳選した新鮮な生肉を55%以上も使用していて
グレインとグルテンは不使用、100%無添加
食いつきが良いだけでなく消化吸収効率が良く
愛犬の健康にもとことん配慮されています。

ナチュロルの公式サイトをチェック

 

公式サイトで注文すると、
初回お試しに限り30g100円
さらに定期のらくとく犬康コースなら
2回目以降ずっと17%OFFの送料無料です。

第2位:カナガン


出典https://www.canagandogfood.co.jp/

カナガンはグレインフリーで人工添加物不使用、
88%が定期コースで継続するほど満足度が高く
ドライフードを食べない犬も喜んで食べる
嗜好性の高い理想的な配合のドライフードです。

高たんぱく質で低炭水化物、
人も食べられる新鮮な原材料だけを使用。

犬が本来必要とする栄養をすべて摂取できます。

カナガンの公式サイトをチェック

 

公式サイトから、
定期コースでの注文で最大20%OFF
3袋以上のまとめ買いなら送料も無料です。

スポンサーリンク

第3位:モグワン


出典https://www.mogwandogfood.co.jp/cart

モグワンは、カナガンのスタッフが
犬の理想の食いつきを求めて開発した
グレインフリーの無添加ドッグフードです。

試食会では97.8%の犬が完食
93%以上の飼い主さんが継続したいと答えた
今までのドッグフードとは全然違う、
素材にもこだわったシンプルレシピが特徴です。

モグワンの公式サイトをチェック

 

カナガン同様定期コースで最大20%OFF
3袋以上のまとめ買いで送料無料になります。

第4位:NOWフレッシュ


出典http://www.green-dog.com/shop/

NOWフレッシュは
フレッシュというその名前のとおり
キッチンで作った食事のように新鮮な、
そんなおいしさを目指して作られたフードです。

厳選した素材を信頼できる農家や牧場から取寄せ
家族の食事を作るときのように注意を払い
鮮度と品質にとことんこだわっています。

NOWフレッシュの公式サイトをチェック

 

グレインフリーで副産物や
化学防腐剤などは一切使用されていません。

第5位:ファインペッツ極


出典https://www.finepets.jp/

ファインペッツ極は厳選した肉原材料たっぷりの
究極のグレインフリーフードです。

肉類を90%使用し消化吸収効率87%
一切かさ増しされていないので
与える量も今までのフードより少量で済みます。

食の細いワンちゃんには嬉しいですよね。

ファインペッツの公式サイトをチェック

 

世界最高品質であること、
安心安全ということを20年間追求して
つくられたドッグフードです。

Sponsored Links

第6位:ネルソンズ


出典https://www.nelsonsdogfood.jp/

ネルソンズはイギリスで100万袋売り上げ
グレインフリーのドッグフードで
犬にとって必要なものだけを使用したという
健康を考えたこだわりレシピです。

徹底した人も食べられるレベルの原材料
肉副産物や人工添加物など
粗悪なものは一切使用していません。

ネルソンズの公式サイトをチェック

 

ちなみに、ホリスティックケアカウンセラーや
ペット栄養管理士さんがしっかり検討したい人の
相談に乗ってくれるんですよ。

第7位:アーテミス


出典http://www.kmt-dogfood.com/

アーテミスには

  1. アガリクス
  2. オソピュア
  3. フレッシュミックス

の3種類があり、それぞれ

  1. 免疫力UPのアガリクス茸配合
  2. グレインフリー
  3. 厳選された新鮮な原材料のみ使用

といった特徴があります。

食いつきが良く健康にも配慮されているので
どの種類でも安心して選ぶことができますよ。

アーテミスの公式サイトをチェック

 

特にアガリクスは人用のサプリでも
話題の成分で健康効果も期待されています。

愛犬と、病気知らずで元気に暮らしましょう。

第8位:ピッコロ


出典https://www.piccolodogfood.jp/cart

ピッコロは、シニア犬に必要な栄養素たっぷりの
7歳以上の犬専用のグレインフリーフードです。

有害な添加物不使用でチキンとサーモン70%
厳選した野菜やハーブ、食物繊維を含むリンゴで
すっきりとした毎日を目指しましょう。

ピッコロの公式サイトをチェック

 

毎日の食事でしっかり健康管理しましょうね。

第9位:犬心(いぬこころ)


出典http://dog-to.com/

犬心は、犬の7つの疾患に対応した
特別療法食のドッグフードです。

原因が同じで、併発のリスクが高い
糖尿病や膵炎・クッシング症候群などの病気を
糖&脂のコントロールで同時にケア。

国内生産で無添加、リピ―ト率95%以上
人も食べられるレベルの糖質制限食です。

犬心の公式サイトをチェック

 

公式サイトでは初回200gお試し無料
送料500円のところ定期コースなら200円です。

Sponsored Links

第10位:アズミラ


出典http://www.green-dog.com/shop/

アズミラは原材料の品質の高さが特徴
無理なく自然な形で毎日の食事から健康になる
という考えのもとホリスティック栄養学や
自然療法学を採り入れ開発されました。

合成保存料や防腐剤、着色料などは一切不使用で
健康に役立つバランスの良い栄養のフードです。

アズミラの公式サイトをチェック

 

他の製品に比べて少量で栄養摂取が可能、
なのでお腹に負担がかかりにくいことが
第3者の獣医師によって証明されています。

ドライのドッグフードの賞味期限は?開封前・後で違うの?

まず、パッケージ記載の賞味期限ですが
これは開封する前、未開封の場合のものです。

開封したドッグフードを長期間保存していると
カビが生えたり油分が参加して
犬の健康に悪影響を与える恐れがあります。

最近では少なくなってきましたが、
危険な化学的合成保存料を使用している製品は
未開封の場合の賞味期限も長くなりますし
開封した後も不安になるほど長持ちすることも。

あまりに賞味期限が長すぎるものは
保存料や参加防止剤がたっぷりであると考え
しっかりと原材料をチェックしましょう。

ここでご紹介しているような
人工添加物の使われていないドライフードなら

  • 開封前⇒製造日よりおよそ1年
  • 開封後⇒開封した日から1か月以内

とされています。

パッケージに、賞味期限でなく
製造日のみ記載されている場合も、
この期間を守りなるべく早く使いきりましょう。

大容量のものを選ぶのではなく
食べ切れるサイズのものを購入してくださいね。

Sponsored Links

ドッグフートのドライとウエットの選ぶ基準とは?

ドッグフードのドライとウェットを選ぶ前に
まずはその特徴を知ることが大切です。

それぞれの特徴から、愛犬や
ご家庭の生活環境に合った方を選びましょう。

ドライフードには、
この記事の始めにも少しお伝えしましたが

  • 賞味期限が長い
  • コスパが良い
  • 顎の体操や
    歯垢、歯石の予防にもなる
  • 水分の含有量が少ないので
    水分補給が不可欠

といった特徴があり、一方ウェットフードには

  • 賞味期限が短い
    (開封後、その日中に使いきりたい)
  • 水分を多く含んでいる
  • 嗜好性が高い
  • 添加物が多い可能性がある
  • 価格が比較的高い

という特徴があります。

日本のどんな地域で暮らす愛犬も
いつか非常事態に遭遇するかもしれない、
と考えるとドライフード食べられるように
慣らしておく必要がありますよね。

ですが、ウェットフードに慣れてしまうと
嗜好性が高い分ドライフードを食べなくなる
という可能性が高くなります。

そういったことを総合的に考えれば、
ドライフードを毎日食べておいた方が
無難といえるのではないでしょうか。

なかなか水を飲んでくれない子や、
病気の治療中で食欲がないときはウェット
など、上手に活用してあげられると良いですね。

まとめ

やっぱり、一般的にはドライフードを
食べさせることの方が多いですよね。

お仕事などで留守にする時間が長いご家庭も
ドライフードを食べられる愛犬なら安心です。

特徴のところでもお伝えしましたが
ドライフードは乾燥していて
水分をほとんど含んでいません。

いつでも新鮮な水を飲めるよう
しっかりと水飲み場を準備してあげて
水分不足にならないよう注意してくださいね。

また、胃腸のためにはドライフードも本当は
完全にふやかしてあげる方が良いんですよ。

その上で歯のケアにおやつやおもちゃで
対応してあげることが大切です。

ちょっと贅沢な缶詰の
ウェットタイプのフードはこちらをどうぞ!

⇒ドッグフードの缶タイプ!おすすめランキングTOP10に移動する

では、最後にドライフードを食べない時の
対策を教えてくれている動画をご紹介します。

このショップの商品の紹介なんですが、
他の所で売っている製品でも代用できますので
ぜひ参考にしてみてくださいね。

ちなみに、このショップは私もよく利用するので
安心してご覧くださいね。

Sponsored Links



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

FLAT SPACEの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FLAT SPACEの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

FLAT SPACE編集部

FLAT SPACE編集部

いつもFLAT SPACEを読んでくだり ありがとうございます

私たちFLAT SPACE編集部は、ファッション・トレンドに敏感な
年齢21〜47歳の女性9人が集まったチームです


「いくつになってもオシャレを楽しみたい」をテーマに
それぞれの年齢に応じたファッション・美容などのトピックで記事を書いてます

コメントを残す

*

CAPTCHA


関連記事

  • 犬がフィラリアの薬を吐いた!これって飲み忘れが原因なの?