1. TOP
  2. 入学式の父親の服装!ジャケットでもOK?

入学式の父親の服装!ジャケットでもOK?

 2015/12/03 入学式
  10,217 Views

4IS_harunootozuretopinkunosakura_TP_V

もうすぐ入学式の季節がやってきますね。
子供にとってドキドキ♪わくわくの新生活のスタートの日。

親にとってもこどもの成長を感じる喜ばしい1日ですね。
そんな節目の入学式!

子供の服装・母親の服装の準備ができたら
今度は父親の服装を準備しましょう

普段スーツを着ないお父さんは特にこういった
式典で何を着ればいいのか困ってしまいますよね。

・何色のスーツがいいの?

・シャツの色は?

・ネクタイの色は?

・礼服はOK?カジュアルな服装の人もいるの?

 

そんな疑問に一つずつお答えしていきたいと思います。
それではいきましょう~♪

スポンサーリンク

 ジャケパンにシャツでも良いの?

やっぱり定番はスーツ!?

ダウンロード (1)

入学式という式典での父親の服装で
ダントツで多いのはやはりスーツ姿!

入学「式」というキチンとした場なので
やはりカジュアルよりも
スーツがその場にふさわしいですね。

最近では、スーツでも「セパレートスタイル」も流行っているので
紺のブレザーにグレーのズボンといった組み合わせを
している人も増えていますね。

やはりこういったセレモニーでは上下同じスーツの方が
キチンと感はでますし、周りの目も気にならないと思います。

我が家でも普段はセパレートのスーツを着て出勤していますが、
やはり入園式や入学式の際には上下そろったスーツを選ぶつもりです。

スーツ以外のお父さんもいる?

images (2)

自営業のお仕事の方や、普段スーツを着ない
といった方はスーツを持っていないということもありますよね。

そんなスーツ以外の服装では・・・
「カジュアルなチノパン+ブレザー」といった姿や
「スラックス+シャツ+カーディガン」といた組み合わせ。

しかしながら、スーツ以外の組み合わせのお父さんは
かなり少数みたいです

やはりキチンと見えるにはスーツなんでしょうね。

スーツを持っていないというお父さんはこれから、
こういった入園式や入学式、参観や卒業式などと
スーツを着る機会も増えるので1着揃えておく方が
いいかもしれません。

礼服という「ブラックフォーマル」はどうなの?

images (1)

キチンとスーツを着たいけど、普段スーツを着ないため
スーツといえば礼服しかない・・・

という家庭も多いはず。

ブラックフォーマルの扱いは地域性によるのか意見が2つにわかれています。

●ブラックフォーマルでは華やかな入学式の場では
重苦しくふさわしくない!

●フォーマルな場なのでブラックフォーマルでもOK!
その際はネクタイを春らしくする

 

どちらもの意見があるようですが、基本礼服は正装ですので
着ていかれても大丈夫です。

ですが基本的には礼服を着るのは学校側なので、
礼服を着ているお父さんはかなり少ないようです。

黒のスーツの代わりにと礼服を着る方もいるようですが
やはり少し浮いて見えてしまうかもしれませんね。

スポンサーリンク

父親のネクタイやスーツの色は?

スーツの色はどうする?

ダウンロード

それではどんなスーツの色を選ぶといいんでしょう?
スーツで一番多い色は

「黒・紺・グレー」のダークカラーが定番になっているようです。
その中でも多いのがやはり黒のスーツ。

ネクタイは春らしい色と組み合わせるのが
華やかでいいですね。

最近では紺のスーツも人気を集めています
紺色のスーツは入学式以外でも重宝することも多く
1着新調されるのであればおススメの色味です。

ネクタイの色合わせはどうする?

スーツの色味やスーツのがらにもよりますが、
シルバーや明るい色味のネクタイが好まれます。

人気の紺色のスーツでパターンを見てみましょう♪

・ブルー系のネクタイ→同色系なので無難な感じになります

buru-

・パステルカラー→ピンクや黄色系:若々しい印象に

パステル

・赤や紫の→補色の関係になるので引き締まった印象に

aka

どうですか?
だんだんイメージが湧いていきましたか?

うまく全体をまとめるには・・・

  1. スーツの色、柄を決める
  2. シャツの色を決める
  3. ネクタイの色を決める

この順番でコーディネートしていくと全体が
キレイにまとまってきますよ。

小学校と中学校は同じ服装でも良い?

images (4)

小学校と中学校のお父さんの服装は
基本的には同じスーツを選んで着ていく
方が多いですね。

中には、シャツの色やネクタイの合わせ方を
少し落ち着いた色でまとめるという方法が
多くとられています。

中学の入学式になってくると、
お父さん方の年齢層もあがってくるので
あまり派手な色味や格好にはならなくなってくるようです

また女の子は特に年頃になってくると
お父さんが目立っていると恥ずかしい気持ちに
なってしまうので、一度家で服装の確認を
子どもさんにとってみるのもひとつですね。

まとめ

images (3)

入園式や入学式の主役は子どもさんですが、
やはり父親や母親も式に参加するということは
周りの目もあるので、それなりの服装で参加したいですね。

しかし、結婚式のような「礼服」という正装をしなければ
ならないということはないので、
固くなりすぎず、カジュアルになりすぎず、
一般的なスーツの着こなす感じが一番いいですね。

子どもにとって1度きりのイベント。
笑顔で迎えれるよう事前にしっかり準備しておきましょう!

Sponsored Links



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

FLAT SPACEの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FLAT SPACEの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

chihiro