1. TOP
  2. 卒業式の母の髪型!簡単アレンジとは?

卒業式の母の髪型!簡単アレンジとは?

 2015/11/22 ヘアアレンジ 卒業式
  28,082 Views

卒業式といえばもちろん主役は子供たち。

そうはいっても大切な子供の卒業式だもの
ママだって当然張り切ってしまいますよね♪!

それが高校、大学の卒業式ともなれば

「もうこれで我が子の学生姿も見納めだわ…。」

なんて、ママの気合も増すというもの。

「着物を着て行こうかしら?」

「やっぱりスーツ?」

と、服装選びも大変ですが、髪型をどうするか忘れてませんか~?

そんなママのために
高校、大学の卒業式で母親におすすめの簡単にできる髪型アレンジを紹介します。

ショート、ミディアム、ボブ、ロングなど長さ別の髪型ハーフアップの作り方

スーツや着物など服装別の髪型まで徹底解説していきますね!

スポンサーリンク

高校、大学の卒業式で母親が髪型で気を付けることは?

母親であれば、これまでの子育ての辛かったこと、大変だったことも
立派に卒業する子供の姿を見てすべて報われたような
晴れ晴れしい気持ちであることでしょう。

2015y11m02d_111041427

ただ、我が子の晴れ舞台である卒業式でママの気合が入るのはわかりますが
主役は子供だということを忘れないでくださいね!

ママはあくまでも卒業する子供を見守る脇役に徹しましょう。
せっかくの卒業式で華やかに着飾りたいと思う気持ちもわかりますが
品よく控えめに♪

それでは早速髪の長さ別におすすめの髪型を紹介していきますね!

ロングとミディアムのアレンジ、スーツならハーフアップがおすすめ!

ロング、ミディアムの長さがあればハーフアップがおすすめです。
スーツにもワンピースにも合うし、上品なママのスタイルですね!

卒業式におすすめハーフアップの作り方。

  1. トップと左右のサイドの3つの毛束に分けます。
  2. トップの毛束をくるくるねじりながら後ろに持っていきピンで留めます。
  3. 次にサイドの毛束もそれぞれ同じようにくるくるねじってピンで留めます。
  4. バランスを見ながら少しずつ毛束を引き出します。
  5. 最後に毛先をほぐして全体を整えます。

こちらの動画でチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

卒業式の髪型ショートやボブのおすすめアレンジ

アレンジのしにくいショートやボブのは編み込みを使ったアレンジがおすすめです。

作り方

  1. 両サイドの髪をフェイスラインに沿って編み込んでいきます。
  2. 編み込んだ毛先を隠すようにピンで留めて出来上がり♪

それでは動画で詳しくチェックしましょう!

着物にぴったり♪簡単夜会巻の作り方

着物を着るなら華やかさのある夜会巻がおすすめです。
華やかでありながら上品さもあるので卒業式にぴったり!

作り方

  1. 下の方で一本にまとめた髪を上に向かってねじりあげ
  2. 毛束をグイッと押し込んで隠す。
  3. 夜会巻コームで留める。
  4. 毛先をピンで留めて隠す。

こちらの動画がわかりやすいです。

 

まとめ

ロングやミディアムには上品なハーフアップ
ショートやボブには編み込みを使ったアップスタイル。
和服なら華やかな夜会巻

髪の長さ別におすすめの髪型を紹介してきましたが
卒業式はあくまで子供が主役です。

紹介した髪型を参考に上品で控えめ、それでいておしゃれなママを目指しましょう!
卒業式に関するこちらの記事もおすすめです。

小学校卒業式の服装の記事はこちら
小学校卒業式の服装!明るめ?地味め?最近の流行りを紹介!

小学生の卒業式の袴に関する記事はこちら
→卒業式には袴を!小学生はアリ?ナシ?

卒業式の袴と振袖に関する記事はこちら
卒業式は袴と振袖で!ブーツはおかしい?正しいコーデは?

小学生の卒業式の髪型に関する記事はこちら
卒業式の髪型!小学生に似合う3つのヘアスタイルとは?

Sponsored Links

 



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

FLAT SPACEの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FLAT SPACEの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あしの

あしの

元美容師で現在は女の子3人を子育て中の主婦です。
ママになってもファッションやメイクが大好きで興味深々!
...とはいってもなかなか自分に手をかけてる暇がなかったりするのですが、
おしゃれに目覚めてきた娘とショッピングに行くのが最近の楽しみです♪

元美容師の知識と経験を活かした情報や、子育て中の主婦として
役に立つ情報をお届けしたいと思います。